top of page

埼玉理工系学生大会のご報告

 はじめまして。理工学部体育会少林寺拳法部に所属しております、慶應義塾大学文学部二年の村田と申します。これから、どうぞよろしくお願いいたします。

 今回は、12月17日に行われた埼玉理工系学生大会についてのご報告をさせていただきます。我々理工学部体育会少林寺拳法部は、有段単演の部に二人、緑帯の部に単演一人と組演一組で出場いたしました。結果から申し上げますと、悔しくも今回出場した当部員が入賞することはありませんでした。その一方で、この埼玉理工系学生大会が私にとって応援を含め初めて参加した大会だったのですが、他大学の演武を間近に見て大変刺激を受けることができました。その滑らかに流れる動きから繰り出される洗練された動作には、美しさの中に秘められた確かな強さがありました。また、大会という一つの舞台において、日頃の修練からの姿勢や心構えが滲み出てしまうのだとも感じ取ることができました。

 これから春の終わりにかけて、しばらく大会のない時期が続きます。大会で感じ取ったことを心に留めて、修練に励んでいきたいと思います。

 最後になりますが、大会を開催してくださった関係者の皆様、日頃から指導にあたって下さっている監督、OB・OGの皆様に感謝申し上げます。また、これからもよろしくお願いいたします。

 52代 村田 裕真

閲覧数:26回0件のコメント

最新記事

すべて表示

こんにちは!52代慶應義塾大学理工学部体育会少林寺拳法部の 旦 尚紘 (だん なおひろ)と申します! さて、2022年11月6日に日本武道館で行われました第56回少林寺拳法全日本学生大会にて、我々の部から4名の拳士が出場しました。出場種目は、単独有段の部、単独茶帯の部、女子白帯緑帯の部であり、自分は単独有段の部にて演武を行いました。 結果としては全員、予選で敗退してしまい、全国大会の厳しさを思い知

こんにちは! 理工学部2年の金鶴と申します。 2022年9月11日に、第18回関東学生新人大会が開催されました。 3年ぶりの開催とのことで、例年は1,2年生のみの参加ですが、今回は1,2年生とは別に3年生の部が設けられました。 僕は単独茶帯1,2年の部に出場し、弊部からはさらに単独有段1,2年の部に1人出場しました。 僕の結果は一位でした🥇 素直にとても嬉しかったです! 僕にとっては4度目の大会

  • LINE_Brand_icon
  • Twitter
  • Instagram

入部希望の方はこちら!

bottom of page