近況報告(2016年度世田谷・埼玉理工大会)


慶應義塾大学理工学部體育會少林寺拳法部44代の渡辺眞成です。
11月13日に世田谷区大会、11月20日に埼玉理工系学生大会が開催されましたので、その結果についてご報告させていただきます。

大会の結果といたしましては
世田谷区大会
学生男子初・二段の部:田中・野田 最優秀賞
学生男子単独有段の部:小寺 最優秀賞
学生女子単独有段の部 : 林(愛) 敢闘賞
学生男子段外三級以上の部:秋山・鬼丸 優秀賞
学生単独段外三級以上の部:秋山 敢闘賞
学生女子単独段外の部:相澤 優秀賞
学生女子単独段外の部:郡司島 敢闘賞
学生女子段外四級以下の部:苅田・西川 敢闘賞
学生団体の部:最優秀賞

埼玉理工系学生大会
有段男子組演武:上野山・小寺 2位入賞
有段男子組演武:宮内・松浦 5位入賞
有段女子組演武:大森・治山 2位入賞
茶帯組演武:秋山・鬼丸 1位入賞
茶帯組演武:高村・宮本 4位入賞
段外単独演武:秋山 1位入賞

となりました。詳しい内訳は部のHP「活動報告」に記載しております。
埼玉理工系大会をもって自分達44代が現役中の大会はすべて終了となりました。
残り短い期間ではありますが、今後は後輩たちの昇級・昇段、そして来年度の大会に向けて力の限り指導していきます。

以上でご報告を終えさせて頂きます。
慶應義塾大学理工学部體育會少林寺拳法部44代
渡辺眞成

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

blog

QR