近況報告(2016年度全日本学生大会)


  慶應義塾大学理工学部體育會少林寺拳法部44代の渡辺眞成です。
先日、11月06日に第50回記念少林寺拳法全日本学生大会が開催されましたので、その結果についてご報告させていただきます。

大会の結果といたしましては
男女初段:田中・野田 本選出場
単独有段:小寺 本選出場
男子茶帯:高村・宮本 本選出場
男女茶帯:秋山・鬼丸 5位入賞

となりました。詳しい内訳は部のHP「活動報告」に記載しております。

大会当日には監督や田中先生、多くのOB・OGの先輩方が応援に来てくださいました。
この場をお借りして厚く御礼申し上げます。
 私たち44代は「大会で皆が良い成績を残すこと」を目標に据え活動を行ってきました。この大会をもちまして一区切りつくことになりますが、今後もなるべく多くのものを後輩に残せるよう、残りの部活動に精一杯取り組んでいく所存です。
また、今月はまだ来週、再来週と連続して大会がありますので、これらの大会につきましても皆が良い成績を残せるよう、練習と指導に取り組んで参ります。

以上でご報告を終えさせて頂きます。
慶應義塾大学理工学部體育會少林寺拳法部44代
渡辺眞成

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

blog

QR