2017年度春合宿&幹部交代発表


この度、44代幹部交代式をもちまして渡辺眞成先輩から広報の役職を引き継ぎました、
慶應義塾大学理工学部體育會少林寺拳法部45代 下田茂範と申します。
今後1年間、当ブログを管理することになりましたのでよろしく願い致します。

早速ですが、2017年度春合宿の報告をさせて頂きます。

今年は2月10日から14日にかけて、千葉県山武市の小川荘において春合宿を行いました。
この場を借りて、合宿を支えていただいた監督、OB、OG、小川荘の皆様に感謝申し上げます。

また、新幹部の発表も行われましたのでご報告させて頂きます。
以下、新幹部の役職と名前になります。

主将:宮内勇人
副将:松浦陸、鬼丸夏季
新人監督:秋山和樹
統制:宮本涼平
統制・OBOG:郡司島永子
主務:双石佑太郎
会計:高村壮
企画:福手悠太
広報:下田茂範
医務・一期会:柏倉智己
渉外:岩井貴之

以上12名が幹部に就任致しました。
幹部という大役を担い不安も感じますが、同時に緊張感と責任から身の引き締まりを感じ、
大会に向けてのやる気も漲っております。
さらなる部の発展のために45代一同、精一杯尽力致しますのでどうぞよろしくお願い致します。
44代先輩方、今まで幹部として私達45代を支えて頂きありがとうございました。まだまだつたない部分も多いので、
今後ともご指導のほど宜しくお願い致します。

また、春休みの正規練習は2月23日より再開となります。
先輩方にもぜひご参加頂けたらと思っておりますので、現役部員一同、体育館でお待ちしています。

以上を2017年度の春合宿並びに新幹部のご報告とさせて頂きます。

慶應義塾大学理工学部體育會少林寺拳法部45代
下田茂範

blog

QR