近況報告(四月後半)、第52回少林寺拳法関東学生大会


お疲れ様です。
慶應義塾大学理工学部體育會少林寺拳法部43代の寺田です。

本日はオリエンテーション期間以降の四月の様子と、5/4に行われました関東学生大会についてのご報告を致します。

四月はオリエン期間が終わった後、月曜日と金曜日で一年生向けの体験練習会を開き、たくさんの新入生が少林寺拳法に触れてくれました。
多い日には15人を超える新入生が訪れ、体育館が賑わいました。
5/5現在、入部確定者は10人を超え、この先も増える予想です。
少林寺拳法の経験がある者や、空手などといった他の武道経験者もおり、今後が楽しみです。
すでに幹部43代を上回る人数ですが、一人一人に目を向けた丁寧な指導を心がけます。

また昨日には、日本武道館におきまして第52回少林寺拳法関東学生大会に出場致しました。
結果と致しましては、本選に出場した組はいくつかあるものの、入賞はありませんでした。
詳しい結果は部のHPに記載致します。
本当に「中途半端」が良く似合う結果だと思います。幹部として、この結果には強く責任を感じざるを得ません。
応援に来て下さったOBOGの先輩方には感謝の気持ちと共に、申し訳のない気持ちで一杯です。
どうしたら勝てるのか、より深く考え、練習からの見直しを行う必要があります。
監督を始め、ご指導頂いた先輩方、本当に有難う御座いました。この場をお借りして御礼申し上げます。

以上でご報告を終えさせて頂きます。
失礼致しました。

慶應義塾大学理工学部體育會少林寺拳法部43代
寺田萌華

blog

QR