活動報告

2013年
関東大会

2013年5月4日(金)に日本武道館にて第50回関東学生大会が行われました。

我が部からは団体含め13組出場し、
男女初段の部に出場した秋山・大澤組が4位、片岡・立道組が5位に入賞しました
また単独段外では42代の中山が5位に入賞しました!

詳しい結果は以下の通りです。

お忙しい中にも関わらず、多くの時間を割いて熱心に練習を見てくださった監督、大会当日応援しに来ていただいたOBOGの先輩方ありがとうございました。

また、日々練習に励んでいた拳士の皆さんお疲れ様でした。この大会で学んだことを活かして今後の練習も頑張りましょう!

 

神奈川県大会

2013年6月24日に横浜文化体育館で神奈川県大会が行われました。

今年の神奈川県大会は優勝すると、全国大会に出場することが出来、さらにそこで良い成績を修めると、世界大会に出場することが出来ます。

そして、結果ですが…
一般女子初段の部の苅田・立石組と男子初段の部の石塚・平山組が、男女有段の部の谷村・中島組が最優秀を受賞しました!!
その他にも、林・黒須が2位に入賞しました!!

詳しい結果は以下の通りです。

昇級試験練習などもあり、あわただしい中での練習でしたが42代の皆さんお疲れ様でした!!

春学期の練習も残りわずかですが、気を抜かずに頑張りましょう。

小堤杯

2013年7月5日に第9回小堤杯が行われました。

今回の小堤杯は、黒帯の部、茶黒帯の部、1年生団体の部に分かれて行われました。

資格外の技も自由に使用することができるルールだったので、各組非常に面白い構成で、普段の演武とはまた違った面白味がありました。

その中で優勝した組は…有段堀山・小林組、茶黒の部は木村・徳山組です。また1年生団体の部は鈴木チームが優勝しました

詳しい結果は以下の通りです。

この小堤杯が春学期最後の大会であり、今学期の練習治めとなりました。
次の練習は8月からになります。

暑さに負けず体調を崩さぬように、また元気に再開しましょう。

それではテスト頑張りましょう!

 

全国大会

2013年8月24日に大阪で全国大会が開かれました。

神奈川県大会に優勝した組が全国大会に出場しました。

我が慶應理工から男子初段、女子初段、男女有段の3組出場しましたが、3組とも1次予選は突破なりませんでした。

翌日の世界大会では、日本の拳士だけでなく、海外の拳士の演武も見られて、良い刺激を受けました。

8月30日から合宿になります。本部でいろんなものを吸収して、帰りたいと思います。

 

世田谷区民大会

2013年10月27日に世田谷区総合運動場体育館において第62回世田谷区民体育大会が行われました。

全日のセレクションの一部ということもあり、各組一生懸命練習してきました。

大学総合の部で慶應義塾大学理工学部体育会少林寺拳法部は今年も優勝することが出来ました。

詳しい結果は以下の通りです。

セレクションに通った組は、11月16日に行われる全日に向けて気を引き締めて頑張りましょう!

 

 

全日本学生大会

2013年11月17日に武道館にて、第47回全日本学生大会が行われました。

今年度最後の大きな大会のため、どの組もこの大会に向けて週末返上して、練習しました。

また、1年生にとっては、初めての大会でしたが、リラックスしていました。

結果についてですが、男子初段で石塚・平山組が5位に入賞しました。

ただ、他の組が思うような結果が出ず、残念でした。

細かい結果は以下のようになっています。

18日から22日までは正規練がないため、ご注意ください

 

 

blog

QR