活動報告

2008年
関東学生大会

女子組演舞、優秀賞!!

今年度の関東学生大会は、5月に日本武道館にて行われました。
うちの部からは、男子二段の部に五十嵐―山本組、男子初段の部に野田―杉本、宗―大谷の二組、
男子単独有段の部には長岡、男子段外の部には林―鬼塚、尾沼―堀内、野口―鈴木の3組、
女子初段の部には富井―中込組、男女単独段外の部には新井、
運用法には井深、長岡の二人が出場しました。

そして富井―中込組が2位に見事入賞しました!(優秀賞)
おめでとうございます!!

大会風景

全国大会では更なる成績の向上を目指して日々精進していきたいと思います。

 

関東運用法選考会

井深、杉本拳士全日本学生大会出場決定!!

去る7/27(日)、少林寺拳法東京センターにて関東地区の運用法選考会が実施され、
わが部からは、以下の拳士が出場しました。

男子の部―井深、久島、大谷、長岡、杉本、長岡拳士
女子の部―なし

 

結果、井深拳士と杉本拳士が見事関東の代表拳士として全日本大会に出場する事が決まりました!
おめでとうございます!!

大会概要

部門

出場拳士数

通過人数

男子

82人

32人

女子

19人

4人

(また、学連の運用法責任者として五十嵐拳士、補佐として富井、尾沼拳士が参加しました。)

出場される両拳士の全日本大会での活躍に期待しています。

 

全日本学生大会

2008年の全日本学生大会は、9/28に日本武道館でおこなわれました。取り急ぎ我が部からの出場拳士一覧を暫定的にUPしました。
写真等も後々追加して行きます。

残念ながら今大会我が部から入賞者は出ず、全拳士予選敗退という悔しい結果に終わりました。

今大会の反省を今後に十分活かし努力していきたいと思います。

世田谷大会

慶應理工、総合二位!!

2008年11/1に世田谷区総合運動体育館にて世田谷大会が開催されました。

同大会は楽勝かと思われましたが意外にも参加人数が少し増加して若干規模が拡大しており、全日本大会でのリベンジに燃える出場拳士のモチベーションも上がりました。
また、我らが小堤監督も一般の部にて三軒茶屋支部から参加されました!

以下、部門別に入賞者を報告します。
(今回のページが全日のページに比べて作り方に気合入ってると思った方、気のせいです。)

 

大会風景

以上の様に今大会においては慶応理工は優秀な成績を収める事ができ、全日本大会での傷を少し癒す事が出来ました。(ま…小さい大会だし…。でも勝てば嬉しい。負けて悔しい。)

一年生は大会初出場の拳士がほとんどでありながらも健闘を見せてくれ、総合二位という結果に貢献してくれました。。
そして団体演武での最優秀賞は長岡主将の卓越した統率力無しには不可能だったと思います。と言うか長岡さんがいなかったら出場辞退してました。長岡さん本当にありがとうございました。

また監督の入賞も部員一同喜ばしい限りです。おめでとうございます!真生ちゃん可愛かったです。

この結果を励みとして今後の大会に生かし、また来年は総合一位を目指し精進していきたいと思います。
監督及び拳士の皆さん(特に一年生)、お疲れ様でした。

埼玉理工系大会

男子組演舞、3位入賞!!

2008年11/30に芝浦工業大学にて埼玉理工系大会が開催されました。

本来この大会は「関東理工系大会」という名称だったのですが、大人の事情により名称が変更されました。
規模が大きくなったのに名称がダウングレードした不思議な大会です。

以下、本選出場以上の組について部門別に報告します。

男子初段という難しい部門でありながらも、尾沼−矢島組が見事三位に入賞し、電機大の牙城の一角を崩しました!

またそれ以外にも慶應理工からは多数の拳士が本選出場を果たし、健闘を見せました。

 

(鬼塚―林組は同点ながら主審の得点差で4位、また運用法においては長岡主将が最終選考まで残りながらも
事情により優秀賞を逃すという非常に惜しい点もあり、大会での難しさを痛感する一面もありました。)

1年の締めくくりとなるこの大会で慶應理工からの入賞を果たせて本当に良かったです。
拳士の皆さん、お疲れ様でした。

春合宿

2009年3月、僕たちは富士五湖で春合宿を行いました。

一年の締めくくりとして非常に有意義な合宿を行うことができました。

 

非常に辛かったので余り記憶がないのですが、大学生の合宿らしい
十分な練習を積むことが出来たと思います。
中でも、監督の指導の元基本を徹底的に直した事が
今後への大きな財産となりました。有難うございました。

 

最終日の悪夢はもはや無かった事にしたいです。

おしまい。

blog

QR